スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

財政健全化へ関係閣僚委=数値目標検討に着手(時事通信)

 政府は20日、財政再建目標を含めた「財政運営戦略」と2011~13年度の歳出の大枠を定める「中期財政フレーム」の6月策定に向け、関係閣僚委員会を国会内で開いた。菅直人副総理兼財務相は閣僚委で「成長、社会保障、財政再建の3つの考え方を法案化し、国会で議論する準備をしている」と述べた。今後、法制化を視野に具体的な数値目標の検討に入る。 

自民、東京で2人目擁立(産経新聞)
竹林の男性遺体、事件とみて捜査=死後2~3年、40歳前後か-神奈川県警(時事通信)
「トップの気持ち知りたい」=歴代社長起訴に遺族-福知山線事故(時事通信)
心励ます駅の書、作者は?渡航前に名前明かす(読売新聞)
<牛丼チェーン>松屋フーズのバイトが労組結成(毎日新聞)

仕分け前半の対象、福祉医療機構やPMDAなど47法人(医療介護CBニュース)

 政府の行政刷新会議(議長=鳩山由紀夫首相)は4月20日、事業仕分け第2弾の前半の対象となる47の独立行政法人(独法)を決定した。厚生労働省が所管する独法は、福祉医療機構や医薬品医療機器総合機構(PMDA)など7法人で、19事業が対象となる。枝野幸男行政刷新担当相は同日の記者会見で、「組織の在り方や独立行政法人という制度そのものの見直しにつながるという視点でとらえていく」と述べ、事業の評価を法人の組織改革につなげていく考えを示した。前半の仕分けは23日午前11時から、東京都中央区のTKP東京駅日本橋ビジネスセンターで始まる。

 医療関連の対象法人は、厚労省が所管する福祉医療機構、国立病院機構、PMDA、医薬基盤研究所、労働者健康福祉機構の5法人のほか、文部科学省所管の理化学研究所も仕分け対象に入った。対象事業は、福祉医療機構の医療・福祉貸付事業や国立病院機構の診療事業、PMDAの審査関連・安全対策業務など。
 事業を評価する民間の有識者には、昨年秋の事業仕分け第1弾にも参加した長隆氏(東日本税理士法人代表社員)のほか、南淵明宏氏(医療法人社団公仁会大和成和病院長)ら32人が選ばれた。仕分け人は2グループに分かれ、23日と26-28日の4日間にわたって対象事業を評価する。


【関連記事】
福祉・医療貸付の継続で意見分かれる-厚労省内事業仕分け
労働者健康福祉機構の伊藤理事長は「今年中に交代に」-長妻厚労相
「独法管理部門のチェック機能は甘い」―省内仕分けで長妻厚労相
厚労省内と仕分け第2弾の対象は無関係―枝野担当相
厚労相「無駄ない、との信頼を」―省内事業仕分けスタート

佐世保の警官刺傷、指名手配の男が出頭し逮捕(読売新聞)
三笠宮妃百合子さま 愛育班員全国大会に(産経新聞)
夫婦の不仲のつけを背負わされ… 奈良・桜井市男児餓死事件(産経新聞)
裁判員裁判の量刑、殺人や性犯罪で重い傾向(読売新聞)
中国艦隊通過、問題視せず=平野官房長官(時事通信)

帯状疱疹後神経痛治療剤リリカの承認取得―ファイザー(医療介護CBニュース)

 ファイザーは4月16日、リリカカプセルについて、帯状疱疹後神経痛の効能・効果で製造販売承認を取得したと発表した。今後はエーザイと共同販促活動を行う。

 リリカは、既存薬とは異なるターゲットに作用する疼痛治療薬で、過剰に興奮した神経系で各種神経伝達物質の放出を抑えることで鎮痛作用を発揮する。世界105の国と地域で承認され、国際疼痛学会など主要な学会で帯状疱疹後神経痛の第一選択薬とされている。

 ファイザーによると、帯状疱疹後神経痛は難治性の痛みの1つ。帯状疱疹は、初感染の水痘治癒後、水痘・帯状疱疹ウイルスが神経節内に潜伏感染し、ウイルスに対する免疫力が低下することで発症するが、その皮膚状態が治癒した後も、焼けるような痛みや電気が走るような痛みが持続する。日本で百数十万の帯状疱疹患者のうち、10-15%に当たる十数十万人で発症するという。

 米ファイザー社が開発した薬剤で、高脂血症治療薬リピトールに次ぐ大型品。昨年の全世界売上高は約3000億円だった。


【関連記事】
疼痛治療薬に関するライセンス契約が終了―持田製薬
緑内障治療配合剤で治療効果アップに期待
世界製薬大手12社が増収
ファイザー日本法人、2.6%の増収
中国での消化器領域のラインナップ強化へライセンス契約―エーザイ

極楽浄土の世界をCG復元=平等院鳳凰堂内、創建時の彩色に(時事通信)
「日本丸は沈没、大阪丸で前に」橋下知事が決意(読売新聞)
アイスランド火山噴火、経済的損失「数百億円以上」(産経新聞)
橋下知事代表“維新の会”が政治団体を届け出 さらに拡大も(産経新聞)
“橋下節”封印「今日は招かれざる客なのかな」(産経新聞)

首相動静(4月8日)(時事通信)

 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
 午前9時24分、公邸発。「『たちあがれ日本』というネーミングはどうか」に「何も申し上げることはない」。同26分、官邸着。同27分、執務室へ。
 午前9時30分、仙谷由人国家戦略担当相、古川元久内閣府副大臣が入った。同35分、平野博文官房長官が加わった。
 午前10時17分、全員出た。
 午前10時18分から同40分まで、平野官房長官、内閣府の古川副大臣、津村啓介政務官、野田佳彦財務副大臣、松井孝治官房副長官。同41分から同55分まで、枝野幸男行政刷新担当相、加藤秀樹行政刷新会議事務局長。
 午前11時1分、執務室を出て、同2分、特別応接室へ。「世界平和アピール七人委員会」の小沼通二慶大名誉教授らが表敬。荒井聡首相補佐官同席。同33分、同室を出て執務室へ。午後0時1分、同室を出て、同2分、官邸発。同3分、公邸着。当選1回の民主党衆院議員らと昼食。松野頼久官房副長官同席。
 午後0時38分、公邸発。同39分、官邸着。同40分、執務室へ。
 午後0時52分、執務室を出て、同53分、官邸発。同55分、国会着。同56分、衆院本会議場へ。同1時2分、衆院本会議開会。
 午後2時19分、衆院本会議散会。同20分、衆院本会議場を出て、同21分、国会発。同22分、官邸着。同24分、執務室へ。
 午後2時48分から同3時3分まで、松野官房副長官。
 午後3時4分から同40分まで、植松信一内閣情報官。
 午後3時41分から同4時36分まで、直嶋正行経済産業相、望月晴文経済産業事務次官、石田徹資源エネルギー庁長官。
 午後4時37分、長妻昭厚生労働相、厚労省の細川律夫、長浜博行両副大臣、山井和則、足立信也両政務官が入った。同45分、泉健太内閣府政務官が加わった。同5時1分、全員出た。同2分、執務室を出て、同3分、南会議室へ。森林・林業に関する意見交換会。
 午後6時2分、南会議室を出て、同3分、執務室へ。
 午後6時19分、執務室を出て、同20分から同26分まで、大ホールで報道各社のインタビュー。「オバマ大統領に普天間移設の腹案を話すのか」に「事前に言えない。経緯は話したい」。同27分、執務室へ。
 午後6時31分、執務室を出て、同32分、大会議室へ。行政刷新会議開始。
 午後7時30分、行政刷新会議終了。同31分、大会議室を出て執務室へ。
 午後7時34分、執務室を出て、同35分、官邸発。同36分、公邸着。民主党の渡部恒三元衆院副議長、鹿野道彦衆院予算委員長、松原仁衆院予算委員会筆頭理事らとの夕食会開始。
 午後9時、夕食会終了。
 9日午前0時現在、公邸。来客なし。(了)

ビルにガソリンまき放火=2人けが、容疑で61歳男逮捕-警視庁(時事通信)
<東ティモール>子どもたちにサッカーボール 湘南ベルマーレとPWJが贈る(毎日新聞)
談合認定の企業が落札 全国学力テスト採点業務(産経新聞)
小泉ジュニア、父親の郵政改革巡り亀井氏と火花(読売新聞)
1億2千万円脱税でビル管理会社社長を告発 東京国税局(産経新聞)

日本医師会長選 原中勝征氏が初当選 自民離れ加速も(毎日新聞)

 任期満了に伴う日本医師会(日医)会長選挙の投開票が1日、東京都の日本医師会館で行われ、親民主党を掲げる茨城県医師会長の原中勝征氏(69)が、自民党と協調してきた現職の唐沢祥人会長(67)、政治的中立を主張した京都府医師会長の森洋一氏(62)、京都府医師会員の金丸昌弘氏(44)を破って初当選した。原中氏の当選で、参院選に向け日医の自民党離れが加速する可能性が高まった。任期は2年。

【新刊本】『医療崩壊 医師の主張』=唐澤祥人・著

 選挙戦は事実上、原中、唐沢、森の3氏の三つどもえで、政権との関係が焦点だった。代議員356人(欠員1人)による投票の結果、投票総数356票中、原中氏が131票、森氏は118票、唐沢氏は107票だった。

 原中氏は昨年夏の衆院選でいち早く民主党支持を鮮明にした。政権交代後も、診療報酬を議論する中央社会保険医療協議会の委員人事をめぐって日医執行部が外される一方、茨城県医師会から委員が選ばれるなど、政権与党・民主党との強い関係を印象づけている。

 参院選に向け、原中氏は自民党公認で比例代表から立候補予定の西島英利参院議員(日医出身)の推薦撤回を検討する考えを示している。ただ、唐沢、森両氏にも一定票が流れており、日医が民主党一党支持になるのは難しいとみられる。

 原中氏は「民主党の言いなりになることなく、鳩山政権と一緒になって国民の幸福を考えていきたい」と抱負を語った。【鈴木直】

【関連ニュース】
認知症予防財団:東京で設立20年パーティー
認知症予防財団:東京で設立20周年記念パーティー
新型インフルエンザ:ワクチン3万回分余る 県医師会、国に買い取り要望 /山口
看護師:現場復帰を支援 離職者38人、防府の専門学校で研修会 /山口

シー・シェパード元船長起訴 海保「経験ない神経戦」(産経新聞)
「橋下新党」旗揚げ、大阪府議会に新会派(読売新聞)
政治主導のサポートを=平野官房長官、内閣府新職員に訓示(時事通信)
北アルプス 「乗鞍スカイライン」除雪作業始まる(毎日新聞)
邦夫氏の不参加確認 平沼氏、新党結成で(産経新聞)
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

はらよしかつ

Author:はらよしかつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。